西洋電網部録譚

Just another WordPress.com weblog

明治神宮、響の森

leave a comment »


13 響ったって、別に今年の仮面ライダーではないのです、汗。
NPO(特定非営利活動法人)の「響」が、明治神宮の森で文化祭と称して開催していたどんぐりプロジェクトに参加して来ました。

最初は神宮外苑の銀杏並木でも見に行くつもりだったのですが、明治神宮の入り口で受付をしていたので、こちらの方がおもしろそうと参加。

9しかし、明治神宮の森全体は、紅葉なんかしていません。年中常緑のうっそうとした照葉樹林の森でした。

ちょっと耳をすませば、原宿の喧騒が聞こえてくる距離のところに、こんな森があるというのは驚きです。NPOのホームページによれば、明治神宮の森は、84年前に人々の手で作られたということです。 

10このNPOの活動は、約80年以上経過したこの森で、毎年たくさんのどんぐり達が生まれ、育っていることから、その代々木の森で生まれたどんぐり達を苗木に育て、やがて日本中に緑化の輪を広げていこうというのだそうです。

それが「どんぐりプロジェクト」だそうです。

たぶん、外苑の銀杏並木を見たとしても、人ごみに中で、軽く食事をして帰るくらいだったのでしょうから、思わぬイベントに参加させてもらい、都会の中で森の息吹(響き?)を感じることができて、有意義な休日を過ごせたと思います。8

 

P.S

それにしても、WordPressの写真のアップロードが、まだよくわかりません、汗。

どんぐりの森プロジェクト
動画を再生します。
再生が終わったら[戻る]ボタンで、ブログ画面に戻ってきます。
 
広告

Written by toshiro.shimura

11月 21日, 2005 @ 4:49 pm

カテゴリー: Diary

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。