西洋電網部録譚

Just another WordPress.com weblog

ひと足早いクリスマスツリー(WPに写真をアップロードする方法)

with 6 comments


ひと足早いクリスマスツリーというか、毎年毎年早くなっているような感じがするのは、気のせいでしょうか。
 
さて、MTなどと同じく、WordPressでも、標準で写真などをアップロードする機能があるのですが、WYSIWYGに表示されるpost欄の下部にある「upload Image」を使うと、画像をサーバーにアップロードすることはできるのですが、本文中にレイアウトする方法がよくわかりません。
 
昨日の明治神宮の森の写真などは、Post欄のツールバーを使って画像を右寄せ、左寄せ、中揃えなどといろいろやってみましたが、JavaScriptエラーが表示されたりして、なかなかすっきりとはいきませんでした。 
そこで、今日はWordPressの本文中に、画像を挿入する方法を調べてみました。
 
本日の日記は、その覚書です。
ちなみに、左側のクリスマスツリーの写真は、flickrで管理した写真をflickr側からWordPressに発行する機能を使ってみました。
 
クリックするとflickrサイトへ移動します。こういうのをWeb2.0とかいうのですかねぇ。
 

●WP のヒント:iPhotoから写真をアップロードする
http://tekapo.com/st/2005/03/12/upload-from-iphoto-to-wp/

●WP のヒント:flickr の写真をブログに
http://tekapo.com/st/2005/03/13/adding-a-flickr-photostream-to-your-blog/

●flickrRSS plugin for WordPress // eightface
http://eightface.com/code/wp-flickrrss/

●WP-Gallery 0.32
http://geoffhutchison.net/blog/archives/2005/03/22/wp-gallery-032/
http://www.hyperpup.com/main/archives/146/

●Coppermine Plugin
http://www.texx.org/2005/03/30/coppermine-plugin/
http://www.hyperpup.com/main/archives/282/

結局、どれもWordPressに画像を挿入する方法であり、そのためにiPhotoやflickrなどで管理している写真を読み込むためのプラグインという感じでした。

WordPressは、モジュール構造になっていて、「プラグイン」と呼ばれるモジュールを所定のフォルダに入れておくことで機能拡張ができます。

たしかに、プラグインで挿入するときちんと入りますけどpost欄の本文中で画像を左寄せや右寄せに移動させると、スクリプトエラーが出たりしてうまくいかないのですけどね。それは、このWordPress.comが日本語の本文の処理がうまくできないせいかもしれません。

なお、GalleryやCoppermineというのは、画像を管理するギャラリー機能をサーバーに持たせるスクリプトです。

●Gallery
http://gallery.menalto.com/index.php

●Coppermine
http://coppermine-gallery.net/index.php

ひと足早いクリスマスツリー
動画を再生します。
再生が終わったら[戻る]ボタンで、ブログ画面に戻ってきます。

広告

Written by toshiro.shimura

11月 22日, 2005 @ 2:20 pm

カテゴリー: Diary

コメント / トラックバック6件

Subscribe to comments with RSS.

  1. わーすれーがーたき
    ふーるーさーとー♪

    、、ええ唄やなぁ、、

    たかし

    11月 22日, 2005 at 8:56 pm

  2. 冷静に考えると、クリスマスツリーには関係ないのだけどね〜。
    それもそのはず。
    たまたま近くのどこかで鳴っていた時報らしい、笑。

    toshiroshimura

    11月 22日, 2005 at 11:38 pm

  3. はじめまして。TBありがとうございます。でもなぜか「Sorry, no posts matched your criteria.」と出てきてしまうのですがなんでかな?
    ところで、ただ単に記事に画像ををレイアウトするには私はスタイルシートを使っています。うちのサイトの場合ですが、スタイルシートに
    .clear {
    clear: both;
    }
    .imgleft{
    float: left;
    margin: 0 5px 5px 0;
    }
    .imgright{
    float: right;
    margin: 0 0 5px 5px;
    }
    というのをあらかじめ書いておきます。これはどのTHEMEを使ってもこの部分は入れるようにしていて、あとは投稿する時に画像をそのclassでくくればいいだけなんですが、私は面倒なのでwp-adminの中のquicktags.jsを編集してボタンで操作できるようにしています。

    Mayuko

    11月 23日, 2005 at 12:43 am

  4. Mayukoさん、こんばんわ。
    「Sorry, no posts matched your criteria.」は、WordPress.comの間借り人に過ぎない私もよくわかりません。
    というか、WordPress初心者なので、これからわかるようになりたいものですが…。
    ところで、画像のスタイルシートの件、教えていただきありがとうございます。さっそく試してみます。
    WordPressは投稿欄でHTMLを一生懸命にWYSIWYGに表示してくれてありがたいのですけど、スクリプトエラーが出ると暴れ馬みたいになってしまいます。
    つまりは、WordPress任せにしないで、自分でスタイルシートをきちんと設定しておけば、扱い易くなるのでしょうかね。
    がんばります〜。

    toshiroshimura

    11月 23日, 2005 at 10:57 pm

  5. こんにちは。「Sorry, no posts matched your criteria.」の件、こちらで修正してみました。ピンバックを送られたURLが違っていたようです。この投稿のURLをこちらで入れてみました。なんとかこの投稿のページに飛ぶようになりました。
    クイックタグが使えるので、良く使うものはクイックタグで使えるようにしています。画像のスタイルもそうですし、リンクのtarget=blankなども設定しています。私もプラグインとか色々使ってエラーな時はとにかく元に戻す!という感じです。あとは、テスト用に1つインストールして色々そこで試したりです。

    Mayuko

    11月 28日, 2005 at 10:26 pm

  6. 「Sorry, no posts matched your criteria.」の件、こちらでも発生しました。
    mixiにブログを登録しておくと、RSSでタイトルを読み取って一覧表示されるのですけど、昨日の投稿のタイトルをmixiから参照したら、そのメッセージが表示さました。

    しょうがないので、記事をコピペして新規に投稿したら、日付違いで同じタイトルがmixiに表示され、今度は参照できました。

    サーバーの混雑のせいなのか、Post欄の問題なのか、原因不明ですが…。
    それでも、最近トラブルの多いWordPressをなだめすかして使うのにも慣れてきました、汗。

    toshiroshimura

    11月 30日, 2005 at 12:38 am


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。